東京の空は紫色


こんにちは。マイナスイオンコンサルタントのチバです。
今日は東京の空は紫色というタイトルでやっていきます。


■東京の空!!

ヘリコプターって乗った事ありますか?
乗っていると、かなり変な感覚に襲われます。
このヘリの運転手のおじさんのお話です。
ヘリコプターで東京の空を見るとうっすらと紫色に見える。
お盆や正月はそうでもない。これはどういうことでしょうか?


■排気ガス

コリャもうそうですね。盆と正月は東京走りやすいのなんのってすいてます。
すいている = 車が少ないって事ですね!
当然工場なんかも休みが多いのでしょう。煙モクモクしてないからですね。
排気ガスなんかが充満し薄いモヤのようになって見えるのです。
これが紫色をして見える理由です。



■石原都知事

石原都知事はある日言いました、『ディーゼルは乗り入れちゃなんねー』
なんていうのも深刻な大気汚染の現状を何とかしなければならないからです。
さすがはNOといえる日本人代表です。


■都条例

平成15年10月から開始されるディーゼル車排出ガス規制などを盛り込んだ条例
(都民の健康と安全を確保する環境に関する条例粒子状物質排出基準の遵守等−
 ディーゼル車の排出ガス規制− 第37条)・・・・・・・長い条例だ!!
が、平成12年12月に制定されました。


その他にも

○ 大気汚染の改善 大気汚染物質の概況 大気汚染モニタリングシステム
○ 自動車公害対策 ディーゼル車排出ガス対策 低公害車の普及
○ 有害化学物質対策 ダイオキシン類 環境ホルモン
○ 騒音 ・振動・悪臭対策 交通騒音振動対策 悪臭の防止
○ 地球環境の保全 地球温暖化対策、屋上緑化 地球温暖化対策 建築物環境計画
○ 廃棄物とリサイクル 一般廃棄物 産業廃棄物 リサイクル 医療廃棄物適正処理
○ 自然環境の保全 東京の緑 多摩の森林再生 自然公園ほか
○ 水環境の保全 排水規制 水循環 
○ 環境アセスメント 総合環境アセスメント
○ 環境の保全を推進

などについて規制や計画がなされています。

それだけ深刻って事ですよね!!


あれ!換気をしろって言うけど!?こんなに空気汚いのに・・・

次回はシックハウスです。




今回の間違っているマイナスイオン!いかがでしたか。
banner2.gif
マイナスイオンで環境を最適化!
間違っているマイナスイオン使用法最新ページへ!

posted by トロロ at 22:20 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 花粉症とマイナスイオン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。