PHASE-02 日本はオーストラリアより環境劣悪!!

こんにちは。マイナスイオンコンサルタントのチバです。

マイナスイオンのすごさを知ってもらう為の話を今日も一つ。

私の友人でオーストラリアに2年ほど行っていて2年前に戻ってきた男がいます。この男はもともと花粉症などではありませんが2年前の2月に帰ってきたとたん花粉症になってしまいました。
しかしマイナスイオンを自動車に施工して枕やタオルにも施工して睡眠する場所や生活する場所をマイナスイオンだらけにしたのです。

これが9月

翌年春その男はこう言いました。『今年は花粉の発生遅れているのか?』と。『少ないのかな〜』と。その翌年2005年になるとさすがにそんな事は言っていられる状況ではなくなってきました。連日のニュースで過去最大級の花粉が発生するかもしれないと大騒ぎまさにパニック状態です。

しかしその男は今年も花粉症になりませんでした。もうきっとならないのでしょう

人気ブログランキングの登録はこちら次項有banner_01.gif
 




今回の間違っているマイナスイオン!いかがでしたか。
banner2.gif
マイナスイオンで環境を最適化!
間違っているマイナスイオン使用法最新ページへ!

posted by トロロ at 23:58 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 花粉症とマイナスイオン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8357637
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。