マイナスイオンはジワジワ型

こんちは!マイナスイオンコンサルタントのチバです。

昨日のことです。

前に自動車のマイナスイオン施工をしていて臭いがするのだが・・・とご連絡いただいて対応した事例あったのおぼえているでしょうか?

(最近育毛や環境や水のことが多いので友人には育毛増毛サイトか?などとも言われている)
読んでない人は呼んでみてください

↓こちらです↓

マイナスイオン施工の対応!
マイナスイオンで自動車消臭その後の対策
マイナスイオン施工後の臭い
マイナスイオンコーティング
ディーラーの次長

マイナスイオン施工後・対策後のTEL


マイナスイオンを施工したが臭うということで考えられるのは、
まず、マイナスイオンの発生量が足りない!!と考えられたので
マイナスイオンを追加施工しました。

その時にもう一度室内掃除も行いましたが空気の吸い込み口(通常は助手席の足元)のカバーとグローブボックスの裏にあるスポンジが臭うのでこれもいろいろと対応しました。

で、お電話いただいた内容は

「臭いがなくなりました!!」と。

良かったです。エアコンの臭いは若干あるようですが、これは吸い込み口のカバーを取り替えないと解決できないと思います。

消臭の時間差


マイナスイオン施工後(途中で追加施工しているが)時間がたってから臭いが無くなる!!

これは一体どういうことなんでしょうか。

うちのマイナスイオンは電気で強制的にマイナスイオンを発生するタイプでないのはご存知ではないかと思いますが、いつでも24時間365日同じマイナスイオン発生数かというとそうではありません。

温度と湿度に関連してマイナスイオン発生数が変わります。

温度と湿度が高いほうがマイナスイオンを大量に発生する特性を持っているので、冬よりも夏のほうがマイナスイオンの発生数は多くなります。


今回のケースでも暖かくなってきたことと無関係ではないのですが、施工直後に比べるとマイナスイオンの発生数は増えている(どんどん増えていくし自動車内は密閉空間なんでマイナスイオンの密度が上がっていく)という事とマイナスイオンの発生数事態が増大してきたのでしょう。

マイナスイオンてジワジワとくるタイプなんで・・・




今回の間違っているマイナスイオン!いかがでしたか。
banner2.gif
マイナスイオンで環境を最適化!
間違っているマイナスイオン使用法最新ページへ!

posted by トロロ at 11:27 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車内環境汚染問題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。