ホルム製品の自主回収のお知らせとお詫び

こんにちは!マイナスイオンコンサルタントのチバです。

先日、施工した巨大住宅でも感じたことですが、新築のあのニオイは
ホルムでは?と思っていました。

が最近の住宅基準法の問題もあり、☆の数でホルムアルデヒドの発散量
を規定していましたから、発生していても微量なのだろうか?と
(かなり臭うのだが!!)少し信じていました。
マイナスイオン施工したのでもう臭いはないですけど。
ホルムには90%以上の効果が持続しますしネ!

しかし、毎回こんなに臭って大丈夫か!?との疑問はぬぐえずにいた事
も事実です。そしてとんでもないことを知ってしまいました。

お知らせします。

靜水舎さんという一級建築士事務所のサイトで発見したのですが
(エコ住宅や自然環境の改善に取り組んでいらっしゃいます。
一回見てみることをオススメします。

→靜水舎さんのHP)→シックハウス法規制について

建材について
安全な、使ってよい建材を定めているわけではない。
使ってはいけない、あるいは一定の制限をかける建材を示しているだけで、それ以外の建材は規制の対象外なのでいくらでも使うことができる。
ということは当然知っていましたが・・・
規制対象の空間
居室と天井裏のみ規制される。
廊下、便所、洗面所、浴室、玄関などは建材の使用制限がかからない。
えっじゃあ廊下やトイレは規制対象じゃない!!のか。
そしてそしてついでにこんなこともお伝えします。(これは知ってましたヨ)
法規制されない揮発性有機化合物
(VOC) トルエン (内装材等の接着剤、塗料より)
キシレン (内装材等の接着剤、塗料より)
パラジクロロベンゼン (衣類の防虫剤、トイレの芳香剤より)
エチルベンゼン (内装材等の接着剤、塗料より)
スチレン (断熱材、浴室ユニット、畳心材等)
フタル酸-n-ブチル (塗料、顔料、接着剤に使用)
テトラデカン (灯油、塗料等の溶剤)
フタル酸-2-エチルヘキシル (壁紙、床材、各種フィルム等)
ダイアジノン (殺虫剤の有効成分)
アセトアルデヒド
フェノブカルブ

それにしてもさすがエコ住宅を推進する一級建築士事務所!

うーん、大丈夫か日本!!これで。

そしてコレもお伝えせねばなるまい。


アサヒペン、製品の自主回収のお知らせとお詫び
内容は、ホルムアルデヒド放散等級表示「F☆☆☆」、「F☆☆☆☆」
の基準を満たしていない商品があって回収するということです。
詳しくはコチラ→アサヒペン

あれ、もう使っちゃった人はどうなるんだろう?と疑問が・・・

シックハウス関連
シックハウス対策の概要
シックハウス対策の技術的基準の説明資料
シックハウス対策に係る建築基準法等の一部を改正する法律新旧対照条文
シックハウス対策に係る建築基準法施行令の一部を改正する政令新旧対照条文
シックハウス対策に係る建築基準法施行規則の一部を改正する省令新旧対照条文
シックハウス対策に係る関係告示
ホルムアルデヒド発散建築材料の審査方法について
告示対象外で規制を受けない建材の例とその扱い
ホルムアルデヒド発散建築材料の性能評価に係る性能評価機関の一覧

getreader.gif上記サイトはPDF形式です。
←Adobe Reader最新バージョンのダウンロードをどうぞ。




今回の間違っているマイナスイオン!いかがでしたか。
banner2.gif
マイナスイオンで環境を最適化!
間違っているマイナスイオン使用法最新ページへ!

posted by トロロ at 22:43 | 宮城 ☔ | Comment(1) | TrackBack(1) | シックハウス
この記事へのコメント
チバさん、こんにちは!
マイナスイオンのスプレーの件ですけど、どこかネット上で詳細を見られるところはありますか?
Posted by ふにふに at 2006年04月06日 00:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16199440
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

シックハウス体験記
Excerpt: シックハウスのDIYで克服した体験記。シックハウス・コラムや自己診断CGIもあります。
Weblog: シックハウス体験記 - 自分で出来るDIY解決法!
Tracked: 2006-06-08 21:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。