マイナスイオンと掃除機の排気

こんにちは!マイナスイオンコンサルタントのチバです。

今日は友人からの掃除機の話!!でございます。
この『間違っているマイナスイオン使用法!』というブログでも何度も記事にしていますが、これだけやればもう花粉症にならないとか、健康なんだ!!とかいうのは錯覚です。

たとえばマイナスイオンコーティングを施工した室内でも掃除機を無造作に使用すれば、せっかく床に落ちたゴミやホコリダニなどをまた巻き上げていますのは自明の理であるわけです。
なぜ見落とされていたのか、今となっては不思議なこととしか言いようがありません。
間違いだらけの掃除機さんのサイトに詳しいです。

全くその通りです。メーカーはこのことを知らなかったのでしょうか?そんなこともわからないのだろうかと私も思っていました。知っているが構造的に不可能だったのかどうかはよくわかりませんが・・・。


■ダイソン
NEWダイソンクリーナー DC12吸引力の変わらない、ただひとつの掃除機ダイソン
ということで私の友人はダイソンを使用している!!もちろんこの家はマイナスイオンコーティングを施工している。
ウサギもいるし!喘息だし!普通の掃除機では話にならない。
少し音がうるさいようだが・・・ということで大変細かく説明をくれたので以下引用します。
私のように、喘息などのアレルギーの人間にとっちゃ"騒音”は二の次です。
(どーでも良いといっても良いでしょう)
さすがに、回りから苦情が来るような音ではないですから。

で、良いところはダイソンのうたい文句どおりで

@落ちない吸引力/紙パック不要
じつはこれものすごく大事で、特にペットを飼っていると毛がすごいので、紙パックの掃除機だと、面倒なのですよ。ごみのたまり具合が見えないので、吸引力が落ちてもそのまま掃除をし続ける。

目に見えるゴミは吸うので、掃除した気分になっているが実は細かいゴミ(毛)などは吸っていなかったり・・・

それに紙パックだともったいないから、ギリギリまで使うでしょ・・
(節約主婦なんて・・)
ダイソンは、ゴミが見えるので捨てるタイミングを逃さないし。

A吐き出す空気が綺麗
これは、解りませんがチバのブログのリンクの掃除機のページにあったようにフィルターに穴は開いていませんので大丈夫かと思います。
↑これは『掃除機がまずい!室内汚染』という記事です。

http://www.dyson.co.jp/range/access_show.asp?model=DC12-ANIMAL&id=ACC-DC12FILTER-GEN
こんなのが、”かぽっ”とはまっています。

(ここから若干はしょります。まるでダイソンの宣伝になってしまうので)

B収納が楽なんですよ。
Cモーターが長持ち。
Dゴミがたまるところを丸洗いできるので衛生的かな。楽でもある。

でも、チバの提言の総合環境って意味合いからは適合製品だと思います。
マイナスイオンで埃が、下に落ちるって言ってたよね。
それを掃除するのは、やっぱり高性能掃除機でなくっちゃね。
(特にペット有りの場合)

そうです。全くそうなんですよ!総合環境が重要ですね。
キレイにしたらキレイなままにしなければ・・・いかん。

貴重な情報ありがとうございました。やはり実際に使っている人の話は説得力があります。しかし、今日は長くなりすぎたので続きは次回・・・




今回の間違っているマイナスイオン!いかがでしたか。
banner2.gif
マイナスイオンで環境を最適化!
間違っているマイナスイオン使用法最新ページへ!

posted by トロロ at 03:44 | 宮城 ☀ | Comment(1) | TrackBack(2) | 室内汚染とマイナスイオン
この記事へのコメント
TB有難うございました。これからも宜しくお願いします。
Posted by ひらのっち at 2006年03月30日 07:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

マイナスイオンと育毛
Excerpt: 今では多くの人が、その名を知っているマイナスイオン。 これが育毛にも役に立つんです。 マイナスイオンの効能って何?という方の為に説明しておきます。
Weblog: 薄毛・はげの育毛通販
Tracked: 2006-03-30 17:30

コーティング
Excerpt: 掃除マニアです、トラックバックさせて頂きました。プロのハウスクリーニングや掃除方法を研究中です宜しくお願いします。家が綺麗になるのが趣味です
Weblog: ハウスクリーニングマニア大集合私も掃除が大好き
Tracked: 2006-07-04 15:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。