マイナスイオンで神棚の榊が枯れない!

こんにちは!マイナスイオンコンサルタントのチバです。

昨日(もう一昨日です)、会長とマイナスイオンについて
お話した時の事です。


神棚の榊、年末に替えて以来変えていない!
本当ですか?もう3ヶ月もそのマンマなんですネ。


花が枯れるのは炭酸ガスが原因です。
これは後輩の花屋が言っていたので間違いないでしょう。
マイナスイオンには花を長持ちさせる効果があることは
当然知っていますが・・・

榊、青々としてるんですよ。確認してみたら確かに。
3ヶ月も前に買ったとは当然思えないほどです。



炭酸ガスで枯れるって事は、人間も枯れるって事でしょうか?
人間が枯れるってのは老化するとか、カサカサ肌になって
潤いがなくなるって事でしょうか。


花が榊が枯れない空間!


先日マイナスイオンを測定したとき6000個/ccも発生
していたその部屋は老化を防止し、しっとり潤いのをもたらす
オフィスになっているわけですね。もう5年も!

消臭で禁煙ルームと思われるオフィス。
榊の枯れない潤いと老化防止のオフィス。
花粉症に効果のあるオフィス。

マイナスイオンの最適化改めて恐るべしですね!!




今回の間違っているマイナスイオン!いかがでしたか。
banner2.gif
マイナスイオンで環境を最適化!
間違っているマイナスイオン使用法最新ページへ!

posted by トロロ at 00:34 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 室内汚染とマイナスイオン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15228038
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。