マイナスイオンで毛が生えるか?

こんにちは!マイナスイオンコンサルタントのチバです。

今日は、ふにふにさんにいただいたコメントを元に検証していくと同時に忘れていた毛が!!ということで行ってみます。

まずリ・ボーン30はどう思いますか?という質問だったので

このサイトを見てきました↓
アイシーシー株式会社のページへ

■リ・ボーンテラピー(ohマイナスイオン空気発生器)(748)* (マイナスイオン発生機)空気清浄機 イオリー霧2 【送料込み】
(画像は楽天から引っ張ってきたものですが、残念ながらリ・ボーン30はありませんでした。)

これらの製品はリ・ボーン30と同じ会社で扱っているもので
レナード効果を利用したマイナスイオン発生器です。
サンゴのフィルターを使うのもいっしょです。
放電型ではなくサンゴを使って自然なマイナスイオンを発生する商品ですね。

こういったレナードタイプのマイナスイオン発生器は
理論的にはプラスイオンは発生していないはずなので
良いのではないでしょうか。

ただレナードタイプのものは高い!
放電方に比べればべらぼうに高い!
しかし、高くとも効果があるならいいのではないか?
とも思います。

実際このくらいの価格帯のものでもないとまともには・・・



67万個のマイナスイオン!
ウーンすごいマイナスイオン発生数ですがこんなにあって
逆に大丈夫なのか?とも思いますね。
マイナスイオン商品は医学的に効果が認められている。
と、よく言われていますが、
以前、大学の先生が言っていたのは
常時2000個以上のマイナスイオン発生している状況では
何らかの改善効果が認められるといってました。

アメリカなどでは1万個程度のマイナスイオンで医学的に
効果が認められている。とも言っています。

何十万個も必要なのか?超至近距離で???
室内全体をマイナスイオン化するのにはプラスイオンを
出さないレナードタイプは有効だと思います。花粉症などにも。


長くなったので毛が!は明日またやります。




今回の間違っているマイナスイオン!いかがでしたか。
banner2.gif
マイナスイオンで環境を最適化!
間違っているマイナスイオン使用法最新ページへ!

posted by トロロ at 03:41 | 宮城 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | マイナスイオン
この記事へのコメント
チバさん、こんにちは!
早速採り上げて頂きありがとうございます。
写真の2機種、実は今買おうかどうしようか迷っているとこなんですよ。リ・ボーン30は値段が高いので・・・。(笑)
10,000個程度で医学的効果が認められるのであれば、これで十分とも言えますよね?

続き楽しみにしてます!

相互リンクの件、了解しました。こちらこそよろしくお願いします。
Posted by ふにふに at 2006年03月18日 08:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。