室内環境の改善に取り組もう!

こんにちはマイナスイオンコンサルタントのチバです。



室内環境問題!これをもっともっと真剣に考えなければ・・・イカン!
と思う今日この頃です。

去年は花粉症の発生数が過去最高を記録して、今まで花粉症でなかった
人までもが今年になって花粉症になってしまったらしい。
しかし、花粉だけがいけないのか?と感じています。



昨日も宮城県は若柳というところの頑張る農業の方の家に行って来ましたが、
この家の庭にそれは大きなスギの木があったんです。
しかし、誰も花粉症ではない!!

昨日は天気も最高で、まるで5月のような陽気でした牛が一杯いたりして
かわいいいですねー。

どうも花粉症というのは牧歌てきな農村よりも
都市部に多いのではないでしょうか。
以前、東京の子供の1/3はアレルギーなんて記事を読んだことが
ありますが、ようするに

花粉症の季節になると何らかのアレルギー反応を起こすということは
花粉のない状態でアレルギー反応の一歩手前なんじゃないですか?
しかし、通常の状態では別に何もないので何もしていない!
って事でしょうか。

かなり強引なんですが、ワタシテキナ花粉症発生の公式→コチラ

○通常の状態を改善していつでもよい生活環境を作る
○自分自身の健康をUPさせる

普通、何もないと何もしません。
何か起こってから対処します。
でも、遅くないですか。

自分はマイナスイオン屋なんでマイナスイオンで室内環境改善に
取り組んでいます。このマイナスイオンも室内環境を改善する為には
その室内容積に対応できるほどマイナスイオンが発生するように
そしてマインスイオンが24時間発生するように考えて構築しなければ
はっきりいってあまり意味はありません。

マイナスイオンの最適化!!といっていますが
ハイ!花粉きたから電源ONとかではだめです。
寝てる間もマイナスイオンこれでなくては・・・





今回の間違っているマイナスイオン!いかがでしたか。
banner2.gif
マイナスイオンで環境を最適化!
間違っているマイナスイオン使用法最新ページへ!

posted by トロロ at 11:17 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(3) | 室内汚染とマイナスイオン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

【花粉症に】 無農薬 紅富貴(べにふうき)
Excerpt: 花粉症に対する作用で一躍話題になった、紅富貴(べにふうき)、それも無農薬 紅富貴(べにふうき)の紹介です。 べにふうき粉末茶 スティックタイプ 1.2g×30本鹿児島枕崎育ちの無
Weblog: オーガニックな生活 〜natural & organic style〜
Tracked: 2006-03-12 15:02

アロマテラピー百科事典 花粉症対策
Excerpt: 花粉症にはアロマテラピーが効果的です
Weblog: アロマテラピー百科事典
Tracked: 2006-03-12 18:27

キーワード「花粉症」で、トラックバックに挑戦!
Excerpt: 花粉症といえば、スギやヒノキの花粉にアレルギー反応を起こし、くしゃみや鼻水が止ま
Weblog: きっと日刊じゃんくま新聞
Tracked: 2006-03-18 12:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。