マイナスイオン商品というもの

こんにちは!マイナスイオンコンサルタントのチバです。

昨日2月11日うちの社長と一緒にとあるスーパーオートバックスに行ってきました。
ここは、いつも思うのですが商品の陳列がうまいなーと関心させられます。横浜や東雲(しののめって読めますか?これ)なんかも行きましたがすごいです。仙台のお店は本のコーナーもないしガライヤの展示なんかはなくてちょっと寂しいのですが・・・。

来るたび思うのですが、消臭剤や芳香剤の数は半端じゃありません。なぜこんなに必要なのか?臭うのか?臭いのか?不明ですがとにかくたくさんあります。その中にマイナスイオンで消臭!!とかマイナスイオン配合!!というものがありました。私たち二人は顔を見合わせ「マイナスイオン配合とはなんだろう?」となったのは当然です。そして新たな疑問がわいてきました。

マイナスイオン配合とはなにか?どういう意味なのか?
マイナスイオンの発生数すら書いていないが発生するのか?


ということです。マイナスイオンの発生数についてはこちらsoonを読んでいただくとして、発生数の記述していないのにマインスイオン商品であるような表示!!これは計りたい。会社に帰ってマインスイオン測定器で測ろうとなったのでした。


=====================================================
今回の間違っているマイナスイオン使用法いかがでした!?
人気ブログランキングポチッといってみて!
=====================================================
間違っているマイナスイオン使用法の最新記事へGO!!
今回もマイナスイオンのことがんばって書きますよ〜
=====================================================




今回の間違っているマイナスイオン!いかがでしたか。
banner2.gif
マイナスイオンで環境を最適化!
間違っているマイナスイオン使用法最新ページへ!

posted by トロロ at 23:10 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 営業日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。