新築の臭い

こんにちは。マイナスイオンコンサルタントのチバです。


今日は、前にマイナスイオンコーティングを行った、横浜のお店に行ってきました。(横浜出張です)

一軒目は桜木町のモナコビル8階のお店!!
ここはマイナスイオンの施工をしてから、もう一年半位立ちますねー
壁は汚れないしいい感じです。臭いももちろんないです。自画自賛です。
ただ、エアコンが臭ってマイッテイルと。ハイ!そいつも任せてください、年明けやりますよー。すごいエアコン消臭剤持ってますから!5分ですから!!


二件目は関内にオープン3ケ月のお店。
ここもいい感じです。リラックスしすぎで困るほどです。(笑)
ここは、オープンの2日前に施工したのですがそりゃすごい接着剤の臭いでした。


ここからが本題です。

接着剤の臭い!壁紙は全部張替え、ドアはペンキを塗り、カウンターボードは新設。もう臭わないはずがありません。このまま、オープンしたらどうなるんだろう?と思わず心配するほどでした。

ですから、マイナスイオンコーティングもグリグリに行いました。
通常の2倍くらいはやったでしょう。もう次の日には臭わない!当然です。


単純に考えて、お店のオープンの場合、コストをいかに抑えるか
ということは大変に重要です。
でも、コストを下げれば天然の素材なんて使えません。
そんな制約の中で内装屋さんは腕とセンスの見せ所なわけですが
マイナスイオンコーティング使えば楽なのになーと


次回はトイレに・・・です。




今回の間違っているマイナスイオン!いかがでしたか。
banner2.gif
マイナスイオンで環境を最適化!
間違っているマイナスイオン使用法最新ページへ!

posted by トロロ at 03:58 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | シックハウス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11132653
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。