自動車内の環境は最悪

こんにちは。マイナスイオンコンサルタントのチバです。
今日は自動車のお話!!です。


■自動車は道路を走る

なんだそりゃ!当たり前な事いうな!!って、そりゃそうです。
しかし、そういうわけで自動車の車内は住宅よりさらにヒドイ!!!
ということを理解してほしいわけです。


■これを見て!

画像 069.jpgエアコン内部の写真ですが、
こんなことになっています。
カビが・・・メマイします。
カビがいて、ダニがいる。
すばらしい環境です。
こんな状態では健康でいられるはずがありません。こんな状態のとこから風が自動車内にないって来るわけですから。

■もういっちょ

画像 010.jpgそしてこれ!
ハア〜です。一時期エアコンの使用を
ためらった事があります。
これじゃしょうがありません。
きれいな空気なんて入って来ないわけです。
えっ!!
今の車にはフィルターがついている!!
確かにそうです。しかし!!


■フィルターは大丈夫か?

平成8年以降、ほとんどの車にフィルターが付くようになりました。
それは事実です。しかし、フィルターが付いていればOKなのか?
答えはNOです。だってフィルターの交換てしたことありますか。
何キロなったら、どのくらいの期間乗ったら交換するか知ってます?
私の周りでは定期的にフィルターの交換をしている人はいませんでした。
なぜか自動車屋さんではあまり進めていないようです。なぜなんでしょうか?
せっかくフィルターがあるのに。

■これじゃいかん!

あなたは、自動車で出かける時、そこに広がる排気ガスやら効果ガススモッグ
やらの中をカビやダニだらけになったエアコンを通して、さらに汚くなった空気を
吸ってるんです。住宅は走りません。道路を。排気ガスの中を。
そして室内は湿度が高く、あっまたやばい要因じゃないですか。これじゃ・・・
走行距離にもよりますが、せめて半年か一年に一回くらいは交換しましょう。
フィルターくらい。こんな状態のまま春になったらどうするんですか?


■花粉症の春

春がきます。また、やってきます。花粉もグリグリやってきます。
現状の汚染+αです。今のうちに対策しないとやばいです。




マイナスイオンライフのススメも読んでみてください。

次回は自動車のシートについて




今回の間違っているマイナスイオン!いかがでしたか。
banner2.gif
マイナスイオンで環境を最適化!
間違っているマイナスイオン使用法最新ページへ!

posted by トロロ at 23:47 | 宮城 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | 自動車内環境汚染問題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10914878
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

【環境マガジン】情報(環境保全NPO)
Excerpt: ■無料メルマガ【環境マガジン】(現在読者数1760名)の登録は⇒ http://www.mag2.com/m/0000151526.html ■〜読者の方からいただいた、全国環境保全NPO 一覧..
Weblog: 環境マガジン(ライブドアブログ・エコサイエンス)
Tracked: 2006-01-17 13:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。