花粉症

こんにちは。マイナスイオンコンサルタントのチバです。

今日は花粉症です! きました。010102midman15wb.gif

室内にダニがいなくなる環境。前回お話しました。
マイナスイオンによる室内環境の最適化ですね。
こういう状況になると、ダニが減少するだけでなく
免疫力が向上したり、リラックスできるようになります。
もう咳コンコンや鼻水ダラーんはイヤですね。

■マイナスイオンが花粉症を止める!?

マイナスイオンによってダニがいなくなりました。家の中の生活は快適になり、ダニによる被害は減少するはずです。それによって室内の自然浄化力は向上し、人の持つ自然治癒力も別の方向に使用できます。いままでダニと戦っていた分です。

花粉症にも対抗できる状態になったってことかな?


■花粉症を数字化する

春になると花粉がやってきます。招かれざる客です。
本来、人が持つ自然治癒力っていうのが10あるとします。
室内のホコリやダニや排気ガスが健康を害する分が10あるとすれば
差引!!ギリギリですよね。

アトピーやアレルギーの人は、自然治癒力が位しかない
と考えれば、ダニやホコリが10なら、すでに健康を害して
何らかの症状が出たりする!ということかな?


■花粉症の数字化2

人の自然治癒力10、ホコリ、ダニ、排気ガスが10
1010のところへ持ってきて、いよいよ花粉が!!きたら、
花粉が10なら
−10
これで花粉に反応しちゃうようになっているのではないか?と考えるんです。


■ダニ王国の崩壊に伴い

マイナスイオンによってダニ、ホコリが減少した室内は
自然治癒力10+マイナスイオンによる免疫力増加分
ダニやホコリ10−マイナスイオンによる抑制分
花粉10、もちろんマイナスイオンは花粉も抑制するとすれば
10)−(10)−(10)=
やったー!!


次回は自動車内の環境は最悪です。




今回の間違っているマイナスイオン!いかがでしたか。
banner2.gif
マイナスイオンで環境を最適化!
間違っているマイナスイオン使用法最新ページへ!

posted by トロロ at 10:33 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 花粉症とマイナスイオン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10566446
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。