マイナスイオンとダニ

こんにちは。マイナスイオンコンサルタントのチバです。
今日はマイナスイオンとダニというテーマでお送りします。
マイナスイオンにはダニを抑制する働きがあることが
わかっています。菅原先生の本の中でもその事が書いてあります。
(ただし、この本だったかは・・・自信なし)
ダニが減少する。ダニが抑制される。
これによって室内におけるダニ王国は崩壊します。




■ダニ王国の崩壊

ダニが減少することは、当然死骸の数は減りますね。糞も減ります。こいつらがアレルゲンだ!!っていわれてますから。ちょっと室内環境が良くなりました。
一個づつクリアしていかなければなりません。
ダニ王国の崩壊!アトピーやアレルギーの発生源を減少させるんですから
効果が期待できそうじゃありませんか。マイナスイオン最適化!たまりません。


■マイナスイオンの効果持続

マイナスイオンの効果が長い期間持続すればどうなるのか?
マイナスイオンが長期間発生し続ける空間はダニが増えられない環境です。
今日より明日。今より来年。室内環境は激変します。
見えないけど!


■もちろん臭いもない

マイナスイオンがダニをやっつけている頃、マイナスイオン最適化された空間はマイナスイオンがあふれています。マイナスイオンいっぱいの環境です。
発生し続けるマイナスイオンはさらに臭いも・・・消臭し続けます。
オー!GOOD!!です。臭わずダニもいなくなる。一石二鳥!
でも、カビや大腸菌にも効果があるから一石何鳥??


次回は続きで花粉症

まだ人気ブログランキング−環境保護部門で29位でした。応援してください!!

人気ブログランキングに登録しようbanner_01.gif

LinkShareのアフィリエイトプログラム




今回の間違っているマイナスイオン!いかがでしたか。
banner2.gif
マイナスイオンで環境を最適化!
間違っているマイナスイオン使用法最新ページへ!

posted by トロロ at 18:19 | 宮城 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 室内汚染とマイナスイオン
この記事へのコメント
こんばんは。
コメント、有難うございました。

すみません、マイナスイオンは良く聞くんですが、詳しく知りませんでした^^;
塩作りのイオン交換膜法なら知ってます(笑)

これからも宜しくお願いします。
Posted by 道産子オヤジ at 2005年12月12日 00:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。